HOME >> 自己啓発を良書から学ぶ >> 知恵の学問

2006年07月13日

知恵の学問

知識の学問と知恵の学問では非常に違うのであって、
知識の学問は、われわれの理解力・記憶力・判断力・
推理力など、つまり悟性の働きによって誰にも
ひととおりできるものだ。

子供にでもできる。
大人でもできる。
善人でもできる。
悪人でもできる。

程度の差こそあれ、誰にでもできる。
その意味では、機械的な能力である。

しかしそういうものではなく
もっと経験を積み、
思索反省を重ねて、
われわれの生命や、
人間としての体験からにじみ出てくる
もっと直感的な人格的な学問を知恵の学問と言う。

だから知識の学問より知恵の学問になるほど、
生活的・精神的・人格的になってくるのである。
(安岡正篤先生一日一言より)

知識の学問は当然大事であるが、
そればかりではいけません。

最近はお金儲けが出来る人がもてはやされる傾向にあります。
それは憂慮すべきことだと思います。

いくらお金儲けの知識があって成功しても、
それが手段を選ばない方法であったり、
手に入れたお金の使い方が私的なものでしかありません。
それでは人格者になれないのです。

人間そのものを磨く・訓練することは
知識を得るだけではできません。

良書の中で人生の師となる人を見つけて
自分を磨くしかないのです。

「知恵、学問」の
関連ブログを読む




  • 学問なき経験は、経験なき学問に勝る
    (せかいめいげん)


    学問なき経験は、経験なき学問に勝る。」 イギリスのことわざより ...学問は、知識を頭に詰め込みますが、 文字から得た知識は、 非常に断片的なものです。 実体験にともなう情報量は、 それはそれは、大量です。 五感を通して、そして、 雰囲気や第六感を通して、 とん ...


  • 先人の知恵を薬に?インドの挑戦
    (luckymentai)


    知恵】 「アーユルヴェーダ」ってご存知ですか? アーユルヴェーダとは、 ...インドに古くからある学問で過去いくつもの世代によって蓄えられた知恵の蓄積です。それは医学のみならず、生活の知恵、生命科学、哲学の概念も含まれます。 Aurveda is the accumulation of tho ...


  • 運営管理/青い山/学問/謙虚
    (ryonga)


    知恵の体系。 ...知恵はここまで生み出せるんだなぁ」と深い感動を覚える。 そして、いくら知識を取り込んでも取り込んでも、答練や模試、そして本試験は新しい知識を問うてくる。まるで「分け入っても分け入っても青い山」という山頭火の詩を連想させる。大自然の中で人間 ...


  • 学問の道
    ()


    学問を修めることで、過去の偉人が磨きに磨き上げた知恵を学べる。 ...学問は教員にならなかった場合、役立つか? 自分は自信を持って、学ぶ意義を支持したい。 以下の事は皆、同一線上にあるからだ。 仕事で高い成果を目指すことも、 学問の基本を理解し発展させることも ...


  • 神仏の知恵
    (lotusempowerment)


    神の知恵と知識との富は。そのさばきは窮めがたく、その道は測りがたい」(新約聖書) ...「仏の智慧」あるいは「神の知恵」というのは、仏や神が知る宇宙や人生や人間についての究極的な真理、絶対の真理を意味します。 それと同時に、仏の無限のはたらき、神の万能のはた ...


  • 完全燃焼
    (lupin2936)


    ◆先人の知恵に学ぼう!驚くほど役に立つ「名言集」part1◆ ※今まで、メルマガでご紹介したvol.創刊号1?vol.50までの「名言」 を素敵な「名言集」に仕上げてレポートにしました。 ⇒(まぐぞう) http://tinyurl.com/kdbna (4,750kb) ⇒(メルぞう) http://mailzou.co ...


  • book off bag break off
    (vanjacketei)


    横尾忠則「名画感応術」(知恵の森文庫) 阿部昭「短編小説礼讃」(岩波新書) 中川六平「『歩く学問』の達人」(晶文社) これらをかごに入れて雑誌棚の前へ。まず『ノーサイド』という背表紙が目に飛び込んできた。思わず4冊つかみ取り。 (特集:料理は男の一大事)1 ...


  • 9月11日
    (mioshie365)


    世の中は知恵学問のみでは生きられもせず活かされもしません。生きて活かされる人の身は、浅はかな軽はずみの行いをして居りますと進歩もなく、建設が出来ましても完全なものは出来ません。ましてや人格を作るということは一生かかっても不可能であります。人の身は疲れ ...


  • 老子の道徳経 その20
    (caneton144)


    最初の「絶学無憂」とは学問を絶てば、憂いがなくなるという意味だそうです。前章で私は言いました、 ...ここで絶つべき学問とは、他人から崇められるためにする偽りの学問であると思います。本当に学問を全部絶てば、字も読めなくなるので困ります。 この章では、学術的真 ...


  • 計算のできない数学者その他
    ()


    私は3歳児検診で「軽度の知恵遅れ」と診断され、 無理なことをさせないようにという親の配慮によりひらがなも教えられないまま小学校へ行ったのであっ た。「無理なことを・・・・」というのは、3歳児検診をした保健婦さんの助言だったとのこと。その日 は家族会議が行わ ...





« 一つ前のエントリーへ | HOMEへ | 次のエントリーへ »

【自己啓発を良書から学ぶ<>カテゴリーの関連記事】

かなり秀逸な自己啓発できる本がキャンペーンでお得
1秒で彼の心理がわかる本キャンペーン
ベンジャミンフランクリン自伝(13徳)
知恵の学問
あたりまえだけどなかなか書けない文章のルール
魔法の質問
1R(ワンルーム)男~28歳の社長、上場物語
あなたに贈る希望の言葉123のメッセージ
7日間で人生を変えよう

投稿者 管理人 on 2006年07月13日 08:05

知恵の学問を最後までお読下さいましてありがとうございます。ご意見やご感想があればメールしてください。step%town1.net %を@に変えてください

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):