HOME >> 自己啓発について >> 自己啓発するには

2007年06月08日

自己啓発するには

これから自己啓発を始めるなら読書からが良い。

自分が人生で何をしたいと思っているのか?
どのような人生を送りたいのか?

それが明確でない人のほうが多いのである。

適当にやっていても、それなりに生きていける時代だからこそ目的を持とう。
たくさんの情報がどんどん入ってくる。
情報の洪水のような環境にあって、大切なものがわからなくなっている。

だからこそ静かな環境で本を読もう。
さてどんな本が良いかというと伝記である。

自分が歴史で尊敬できる人、今生きている人でも良い。
そういう人の生き様を知ることが大事である。

何を感じて、何を目的にして、何を成したのか。
そして満足した人生であったのか。
もちろん有名人ばかりが良い人生を送ったわけではない。
名も無き偉大な人生を送った人も数多く存在していた。

しかし先人から学ぶとすれば、有名な人でしか伝記が残っていない。
間違ってはいけないこと、それは有名人になることが目的ではない。
自分が幸福を感じる生き方が大事なことだ。

そして自分の親戚、友人、知人などが自分の影響で少しでも幸福になること。
それが本当の満足を得られる人生だと思う。

まずは自分の人生の生き様を決めよう。
そうして何に集中すれば良いかを知ることだ。

« 一つ前のエントリーへ | HOMEへ

【自己啓発について<>カテゴリーの関連記事】

自己啓発するには
佳書と出会う
自己啓発の意味

投稿者 管理人 on 2007年06月08日 15:57

自己啓発するにはを最後までお読下さいましてありがとうございます。ご意見やご感想があればメールしてください。step%town1.net %を@に変えてください

このエントリーを友達に紹介する!

友達のメールアドレス:

あなたのメールアドレス:

メッセージ(オプション):